valssu「露出少女遊戯」シリーズ15作品のレビューと紹介

羞恥露出同人誌で真っ先に思い浮かぶのは、valssu(ファルス)の露出少女遊戯です。
シンプルなわかりやすい名前で派生作品もたくさん出てる名作シリーズです。
著者の茶流(ちゃる)さんは筆が早くて、毎年何作もクオリティの高い抜ける作品を生み出してくれているので感謝しかありません。

露出少女遊戯の1作目が出たのは11年前だけど、その頃はまだ殆ど同人誌を読んでいなくて、主なおかずはアダルトビデオ、PC18禁ゲーム、同人エロゲ、成年コミック、画像、動画、官能小説、体験談あたりを飽きないようにローテーションしていました。
時代の流れで過激な野外露出AVが激減して、代わりに露出物の同人誌がだいぶ増えてきたから、今は同人誌の割合がかなり増えましたね。

派生ではない、純粋な露出少女遊戯シリーズは、
露出少女遊戯(1)
露出少女遊戯(1)

露出少女遊戯弐(2)
露出少女遊戯弐(2)

露出少女遊戯参(3)
露出少女遊戯参(3)

露出少女遊戯肆(4)
露出少女遊戯肆(4)

露出少女遊戯伍(5)
露出少女遊戯伍(5)

露出少女遊戯陸(6)
露出少女遊戯陸(6)

露出少女遊戯漆(7)
露出少女遊戯漆(7)

露出少女遊戯捌(8)
露出少女遊戯捌(8)

露出少女遊戯玖(9)
露出少女遊戯玖(9)

露出少女遊戯拾(10)
露出少女遊戯拾(10)

露出少女遊戯完(11)
露出少女遊戯完(11)

の11作品で完結しました。

どれがオススメというよりかは、全体的に質が高過ぎるし、ストーリー物なのでまだ読んだ事ない人は是非全部読んで欲しいです!
記憶を消して、毎日読み返したいくらいには大好きな作品です。

どんな魅力的なシーンがあるのか、時系列順に簡単に箇条書きにすると、

  • 野外露出の気持ち良さに目覚めちゃった主人公の三島ひかるちゃんが、男がいっぱいいる混浴温泉に全裸で入って、たくさん見られながら同級生の兄とその友達に服を着せないまま外の公園に連れられて相互オナニー。
  • 授業中の学校の廊下で全裸オナニー。
  • 合宿で、入浴時間を間違えた振りして、1人で男湯に入ってクラスメートの男子たちに全裸を見られまくる。
  • 従弟と川で全裸で遊んでたら、従弟の友達と、その兄たちが来て体を見られまくって、寝たふりをしたら乳首とおまんこを舐められてイかされる。
  • 夜中に公園に呼び出されて、全裸で歩かされて、人に見つかって、ギャラリーがいる前でおまんこ吸われてイかされる。
  • クラスメートとお兄さんに協力してもらって、全裸ボディーペインティングで海水浴場に行き、海でペイントを洗い流して、たくさん体を見られながらダッシュ。
  • 乳輪と下半身が見えてるバスタオルだけを巻いて出前を受け取らされて、バスタオルが落ちて全裸のまま宅配便も受け取る。
  • コンビニの奥で全裸になってクラスメートに服を持って行ってもらって、客や店員に体を見られながら発送の手続きをする。
  • 男子3人と脱衣麻雀をして全裸になって、罰ゲームでアソコをじっくり見られておっぱいを揉まれて我慢出来ずにオナニーしてイク。

といった感じです。
全部は書いていないので他にも羞恥シーンはいくつもあります。

露出少女遊戯総集編上
露出少女遊戯総集編上

露出少女遊戯総集編中
露出少女遊戯総集編中

露出少女遊戯総集編下
露出少女遊戯総集編下

でも、今から11作品を単品で購入する意味はなくて、3冊の総集編が出ているので、この3作品だけダウンロードすれば大丈夫です。
カットされているシーンは無いし、加筆や新作レベルのページ数の描き下ろしがあって滅茶苦茶お得です!

描き下ろし部分の羞恥シーンは、

  • 神社で全裸になってオナニー。
  • 電車の中で長時間全裸になって歩き回ったりオナニーしたりおまんこの中を見せたり写真を撮られたりして、そのまま電車を降りる。
  • 同人誌即売会でコスプレをして、カメ子の言いなりになって、手ブラ、指ブラ、おっぱい丸出し、下半身丸出し、全裸と徐々に脱がされて、そのまま撮影会。

で、ページ数はかなり多いです。

それと、露出少女遊戯シリーズをまとめた「露出少女遊戯三島ひかるの性癖」という成年コミックも上中下巻が出ていて、それにも描き下ろしがありますけど、その描き下ろし部分だけをまとめてさらに加筆した、
露出少女遊戯間
露出少女遊戯間

という作品もマストバイです。

露出シーンは、

  • バスの中で全裸になって席を移動して、隣のバスから見られながらオナニー。
  • 保健室のベッドで全裸になって同級生の男子たちにハダカを見られる。
  • 新人アイドルのイメージビデオの撮影の振りをして、川で極小水着で撮影してるのを、釣りをしてた男たちに見られて、全裸にさせられてそのまま撮影。
  • 石膏像のモデルになって、全裸になって体中、毛の剃り残しがないかチェックされて、体中にシリコンを塗られて石膏像を作られる。

130ページもあるのでコスパは抜群です。
総集編3つに、この作品を足した4作品で全てカバー出来ます
内容が殆ど重複した成年コミックを加筆部分の為だけに3冊も買う必要が無くなった上に、さらに加筆までしてくれるとは本当に神です。

やっぱり複数人の男たちに全裸を見られて触られたりするシチュは本当に最高過ぎますね。
シリーズを通して、三島ひかるちゃんの超過激な露出プレイがずっと続く感じなので、自発的に野外露出する女の子が大好きな人には絶対に刺さります。
周りの男やクラスメートにそそのかされたり、強制的にやらされるシーンも結構あります。

個人的には過激な野外露出が大好きで、自発的にするのも、命令されて強制的にやらされるのもどっちも大好きです!
女の子が嫌がり過ぎてたら羞恥作品というよりもイジメ作品になってしまって、興奮するよりも可哀想って思って抜けなくなってしまうけど、三島ひかるちゃんに関してはというか、Valssu作品に関してはその部分も安心出来ます。

コメント