詩織1.小学生と中学生の頃にしてた色々な野外露出プレイ

初めまして、詩織と申します。
16歳の高校一年生、158cm、48kg、Cカップのどこにでもいるようなちょっと可愛いだけの普通の女の子です。
でも、私には誰にも言えない秘密というか性癖があって、それは物心付いた時から野外露出で感じてドキドキしているエッチなところです。
このブログのスペースをお借りして、私が実際にしてきた野外露出プレイを書いていけたらなと思います。

野外露出に目覚めた切っ掛けは覚えていませんけど、物心付いた時からお外で体を晒すのは開放的で興奮するし気持ち良いって思うようになっていました。
一番最初は、何年生の頃かは覚えてないけど小学生の頃で、誰もいないところでスカートをめくってパンツを丸出しにするようになってました。
なので、切っ掛けというよりも自然と目覚めたというのが正しいです。
当然そんなえっちなことはしたらダメってことは小学生の頃でもわかってたと思いますけど、ドキドキするから誰にも見つからないようにこっそりと色んなところでパンツを丸出しにする変な子になってました(笑)

パンツを丸出しにするのにもだいぶ慣れてきてから、今度は上の服をめくっておっぱいを丸出しにするようになりました。
おっぱいって言っても小学生の頃なんで、貧乳にもなれてないぺたんこで何もない状態でしたけどw
男子が普通に上半身裸で走り回ったりしてた年頃だったから、その頃の私のJSまな板おっぱいなんてロリコンの変態さん以外にとっては殆ど無価値だったと思います。

それでもやっぱり、人に見られるのはよくないって思ってたから、周りに人がいないタイミングでしかパンツ見せもちっぱい見せもやりませんでした。
楽しかったからか、周りに人がいないタイミングがあればよく服を捲ってましたね(笑)
そのうち周りに人がいても、こっちを見られていないタイミングを見計らって服を捲ったりしてました。
だるまさんが転んだみたいな感じだったし、小学生の頃は快感を求めてというよりもスリルというかハラハラするというか遊び感覚でしたね。

中学生になってから、おっぱいも多少膨らんで乳首も発達してきて女の子として魅力ある体になってきてからもこのエッチな趣味は続いていました。
下校中に友達と別れて1人になってからとか、遊びから帰る時とかによくやってました。
特に塾の帰りが遅い時は、結構暗くなっていて絶好の野外露出タイミングだと思っていました。
って言ってもまだ脱いだりはしてなくて、服をめくってブラジャーやパンツを露出してた程度でしたね。
スカートを折り込んで、手を放してもパンツ丸見えのままで自転車を漕いだりとかもやってました。
ハプニングを装える系はやりやすかったですね。
この頃にはオナニーもするようになってたので、同じような行為をしてても小学生の頃とは全然違うイヤラシイ気持ちになってました。
当時はその程度の軽い露出でも、背徳感というかイケない事をしてるって思ってドキドキして興奮して充分楽しめました。

次にしていた野外露出プレイは、下着を着けずにノーパン&ノーブラで外出する事でした。
スースーして開放感がありますし、服に乳首が擦れてちょっと気持ち良かったりもしましたし、うっかり風でスカートがめくれないかドキドキして感じていました。
ノーパンノーブラになっても、誰もいないところで服を捲るのはよくやっていました。
ブラジャーやパンツじゃなくて、おっぱいとおまんこやお尻を晒してたので、何倍も興奮しますよね!

人の接近に気付くのが遅れて、おっぱいとかおまんこを一瞬見られたこともあります。
でも、すぐに手を離して服を元に戻していたので、気のせいだと思われたりすることもあったのか、特に何かされる事はありませんでした。
見えてたとしても、一瞬の事なら、ちゃんとは見えていなかったと思います。

ちょっと大胆な事だと、ポケットに穴をあけて、歩きながらとか電車の中とか授業中にこっそりオナニーしたりもしてました。
さすがに人前でイったりはしなかったけど、触ってるだけでも気持ち良くて満足感がありました。
近くに人がいるところでするオナニーは部屋で一人でするのと比べて何倍も興奮するという気持ちは、多分露出趣味がない人にもわかってもらえる感覚かなって思ってます。

下着を着けないのも最初は相当興奮しましたけど、年単位でやってると徐々に物足りなくなりましたね。
露出症の怖いところって、どんどんエスカレートしちゃうところだと思います。
同じことを繰り返していると、慣れるのか飽きるのか少しずつ物足りなくなってくるのです。

ノーパンノーブラもドキドキはするけど、他の人から見たら普通に服を着ているのと変わらない格好というのが、今はもうNPNBではあんまり興奮しなくなった要因かもしれません。
やっぱり人に見られたらいけない格好をしているというのが、私の求める野外露出には重要かなって数年かけて気付きました。

それでも、野外露出初心者の頃の当時の私は、人に堂々とおっぱいやおまんこを見せつける度胸は到底なかったので、最初の数年間はかなり慎重に見られないようにこっそり野外露出を楽しんでいましたね。
高校時代から親元を離れて一人暮らしを始めましたけど、中学生の頃までは実家暮らしだったから両親にバレるのも避けたかったのもあります。
高校生になった今は、露出っ娘としてだいぶレベルアップしましたし、バレるとかそこまで気にせずに見られまくってますけどね!

コメント