詩織35.修学旅行の2日目の夜に、ホテルの男子部屋で全裸オナニーを撮影されたりしました

全裸女子高生詩織

詩織です。
前回続きを書くって言った、修学旅行でやった露出の話をしますね!

初日は、夜に女子2人と一緒にホテルの男子の部屋に行って、全裸になって触られたりしたって話をしました。
2日目も夜までは大人しくしてました。

そして、夜に今度は別のグループの男子の部屋に行きました。
今度はクラスメイトの女子は付いて来なかったから私一人でした。
私1人で行くって言っても、無理やり襲ってくるような男子はいないってみんなわかってるので特に心配はされませんでした。

初日は最初から下着姿で行ったけど、2日目は服と下着をプレゼントして帰ってくる予定だったから、下着の上にハート柄のパジャマっぽいルームウェアを着て行きました。
初日の時と同じように、男子の部屋の前に着いてノックして、声をかけて部屋に入れてもらいました。

その部屋の男子たちは、スマホでYouTube見てたり、ソシャゲをしてたり、本を読んでたりしてました。
男しかいない空間に、女子の私が来たからみんな喜んでましたね(笑)

「少しの間遊んでw」って言って、トランプをする事にしました。
何をするか話し合いの結果、大富豪をやることになりました。

盛り上がる為に、大貧民になった人は罰ゲーム付きで。
罰ゲームの内容は大貧民以外で相談して決めることに。

最初の2回は真面目やって富豪と平民になって、大貧民になった男子が罰ゲームで腕立て伏せとか一発ギャグをしてました。
みんな期待してるはずだし、3回目でわざと負けて大貧民になりました。
男子が負けた時はどうでもよさそうだったのに、私が負けた時だけなんかめっちゃ男子たちのテンションが上がってましたw

罰ゲーム何させられるんだろうってワクワクしながら、男子たちの真剣な相談を聞いてました。
結局罰ゲームは、「全裸になってオナニーしてそれを撮影される」に決まりました。

「ちょっと待ってwさっきまで罰ゲームは腕立て伏せと一発ギャグだったのに、私の時だけ難易度別次元に上がり過ぎじゃない?」
って一応抗議してみました。
特に内容に不満は無かったんですけどねw
ちょっと抵抗した方が罰ゲーム感が増すかなって、それと撮影されることに関してはどうしようかなって思ったのもあったかも。

男子たちが言うには、私の場合は教室で全裸を見せたりしてるし、ただ全裸になるだけじゃ罰ゲームにならないから、もっと恥ずかしい事をしないとダメらしい。
全裸オナニーをじっくり正面から見たことがなかったから見たいのと、目に焼き付けるだけだとどうしても記憶が薄れるから動画でも残したいとお願いされました。
「一生物のおかずにするんでお願いします!!!」ってみんなに頭を下げてお願いされると私もNOとは言い辛かった。

教室で全裸になる時は、撮影は禁止ねって言ってるから私の露出画像とか動画ってそんなに出回って無いんですよね。
ハダカを撮らせることもあるけど顔を隠してだから、顔出しの全裸撮影は殆どさせたことなかったです。
なので全裸オナニーを披露するだけならノーリスクだし問題なかったけど、動画撮影されるのは少しリスクがあるから私からも交換条件を出しました。

この部屋だけの秘密にするのと、この部屋の男子6人全員の顔出しオチンチン動画を撮らせてって条件を出しました。
もし、これから撮らせる私の全裸オナニー動画が流出したら、みんなのオチンチン動画も晒すからねってw
その程度で私のオナニー動画が手に入るなら安いものと言わんばかりに、みんなズボンとパンツをずらしてオチンチンを露出してきたから、スマホで撮影しました。

条件を飲んでもらえたから、私もストリップして全裸になってから、壁にもたれてM字開脚しておっぱいとおまんこを触りながら6人に撮影されながらオナニーしました。
撮られながらの全裸オナニーは殆ど経験無いから、いつも以上に興奮してかなり気持ち良くイク事が出来ました。
イった後はぐったりして、男子たちにおまんこを拭いてもらいました。

そして、下着だけ身に着けて、ルームウェアはプレゼントして置いたままで、隣の男子の部屋に行きました。
1部屋目で長居しちゃったから、消灯時間までそんなに時間もないし、「ブラジャーかパンツかどっちか欲しい方をプレゼントするけど要る?」って聞いたら、みんな欲しいって言ってくれましたw
でも、1人にしかあげられないので、6人のうち誰が貰うかでジャンケン大会が行われました。
優勝者が欲しい下着を指定して、準優勝者が脱がす役目って感じでした。

優勝した男子はどっちを貰うか迷ってたけど、「やっぱ男ならパンティーっしょ!」って謎なセリフを言われました。
準優勝の男子にパンツを脱がしてもらって、そのまま自分のポケットに仕舞おうとしたところを、優勝者の男子にしっかり回収されてましたw
普段は自分で脱いでるから、脱がしてもらうのってなんだか恥ずかしいですね。

目的は果たしたので、下半身裸のまま、また別の男子の部屋に行きました。
ブラジャーだけ着けた変態っぽい格好の私がいきなり来たから、かなりみんなビックリしてましたw

さっきの部屋と同じように、ジャンケンで勝った人にブラジャーあげる、2番勝ちの人は脱がしていいよって伝えたら、白熱のジャンケン大会が開催されました。
そして、2番勝ちの男子にブラジャーを脱がせてもらったと思ったら、乳首キュッキュされちゃいました。

いきなりだったから驚いて声を出しちゃいました。
「ごめんw手が滑った!」って言われたけど、絶対わざとでしたw
私としては気持ち良かったし全然構わなかったけど、他の男子たちが抜け駆けはずるいぞってブーイングしてたから、結局他の男子たちにも3秒ずつおっぱいを触らせました。

あげる服も無くなって全裸になったから、女子部屋に戻る事にしました。
もうすぐ消灯時間だったし出歩いてる生徒は殆どいなかったけど、私の露出の事を知ってる隣のクラスの男子とすれ違ってちょっとだけ会話しちゃった。

そして、見回りの先生もいたけど、私の露出を黙認してくれてる先生だったから、近寄って声をかけました。

「先生、見回りお疲れさまで~す!」
「○○、お前はまたそんな格好で」
「もう部屋に戻るところだから許してw」
「早く戻れよ~、まったく(笑)」
「は~いw」

そうして何事もなく女子部屋に戻れました。

3日目は1ヶ所観光したら、お昼にはバスに乗って帰るだけでした。
前々からやってみたかった、修学旅行の夜に男子部屋で全裸になる事が出来てある程度は満足したけど、折角他県に来たのにホテル内でしか露出してないのはどうなんだろうって気持ちもありました。
なので、早朝に起きてホテルの周りでちょっとだけ全裸になろうって思って早起きしました。

朝早く起きたから、先生も生徒もまだ寝てる人が多いはずだし、起きてたとしてもまだ部屋からは出てこないかなーと。
なので、殆ど誰とも会うことなくルームウェアのままホテルの外に出られました。
ホテルの周りは木が立ってたりもして、歩きながら人に見つから無さそうな場所を探しました。

周りに人がいなくて、誰か来ても木の陰に隠れられそうなところで、服と下着を脱ぎ始めました。
やっぱり全裸が落ち着きますねw
性的な意味以外でも、単純に開放的で良い気持ちです。

遠くからおじいさんがこっちの方向に歩いてくるのが見えたけど、おじいさんなら大丈夫かなって思って眺めてました。
私の前の道を通ったけど、おじいさんは私に気付かずに通り過ぎて行きました。
あんまり隠れないように立ってたけど、おじいさんが私の方を向かずに、前を向いて歩いてたから気付かれませんでした。
ちょっぴり残念w

屋外で全裸になったしもう思い残す事は無いから、服を着て部屋に戻ろうとしました。
下着から着けようとしたけど、思い付きでルームウェアの上だけ着てみました。

股下2~3センチくらいのぎりぎりの格好になって、これなら歩けるって思ってズボンと下着は服の中に入れて脇で挟んで持ちました。
フロントだけ慎重に抜けて、周りに人がいないのを確認しながら服を持ち上げて下半身丸出しにしながら歩いて部屋に戻りました。

何も問題を起こすことなく、露出も出来て思い残す事が無くなったのは良かったです。

最初から私だけ服を一切持たない全裸旅行もいつかやってみたいなって思ってます。
修学旅行だと無理だから、少数の仲良い友達との旅行なら出来そうかなって考えてます。

露出セレナーデ14(狂想曲)
露出セレナーデ14(狂想曲)