花音8.海水浴場でスリングショット水着と全裸ダッシュさせられました

裏垢でのあたしのパンツ売り子バイトのおかげでみんなの財政が潤ったのもあってか、女の子グループで海に連れて行かれる事になりました。
あたしが住んでるのは内陸県で海が無いので、遠出しないといけないのです。
貧乏な事もあって、県外どころか市外にすら行くことが殆どないので、海に行くのも数年振りです。
でも、Aさんから「水着は用意するから持って来たらダメ」って言われてたから不安しかありませんでした。

あたしがわざわざ誘われるという事は強制露出させられるんだろうなぁ、と思いながらも当然断れず当日を迎えました。
当日、家を出る前にAさんからとんでもないLINEが来ました。

『他のクラスの友達2人呼ぶから』
『花音ちゃんは露出狂だから、みんなで花音ちゃんの露出に協力するって伝えてあるからそのつもりで』
『露出命令はLINEでするから』
『2人には撮影はさせないから安心して』

えー、もっと早く言ってくれてたら心の準備も出来たのにって思いました。
あたしの露出を知る同級生が2人増えてしまうのは抵抗ありました。
しかも、いつもは無理やり露出させられてるから嫌々って感じで乗り切ってたけど、露出狂って設定という事は積極的に露出行為をしないといけないから出発前から頭を悩ませました。

待ち合わせ場所の駅の広場に着いたら、BさんとCさんがいたので合流して、Aさんとその友達2人を待ちました。
待ち合わせ時刻ピッタリにAさんが着いたのはいいんだけど、友達2人って女子だと思ってたのにまさかの男子2人でした、、、
内心相当動揺したし、2人とも背高くて不良っぽい感じの人だったけど、「花音ちゃんよろしく~!」なんて言われたら、「あ、こちらこそよろしくお願いします笑」って返すしかなかったです。
B君とC君としておきます。

露出度の高い水着を着せられて、海の中で水着を脱がされて全裸にされたりくらいはするんだろうなぁって覚悟はして来ましたけど、Aさんのお友達2人が男子だったというのが完全に想定外でした。
しかも、電車に乗る為に駅のホームに移動するまでの間にAさんに、「B君とC君に、花音ちゃんが露出狂じゃないってバレたら、これまでの画像と動画拡散するからそのつもりで」って釘を刺されてしまいました。
どう足掻いても逃げられないので覚悟を決めるしかないみたいです。

電車に乗る前にAさんからLINEが来て、『電車に乗ったら、ブラとパンツを脱ぐこと』って書いていました。
女子4人がボックス席に座って、男子2人が廊下側から席に寄りそうような感じで立って乗りました。
男女グループでの海って本来ならもっと青春って感じで楽しいものなんだろうなぁと思いつつ、指示通り下着を脱ぐことにしました。

花音「暑いから下着脱ぎたくなっちゃった」
Aさん「いいじゃん、いつも通り脱いだら?笑」
Cさん「脱げ脱げ~w」
B君「お、本当に露出狂なんだな」

勿論、他の乗客の人達に気付かれて怒られないように声を潜めつつです。
恥ずかしいけど、スカートの中に手を入れてパンツを脱いで、ブラもホックを外して片方ずつ腕を引き抜いて脱ぎました。
脱いだパンツとブラはさり気なくAさんに回収されたから、帰るまで返してくれないんだろうなって思いました。

露出調教プレイを強制させられてる身なので何かヒントになるかもと思って、自主的に露出している露出狂の女の子の気持ちが知りたくて色々検索して得た知識が役立ちました。
帰るまでは、本物の露出狂に成り切らなくてはいけません。

下着を脱いでからは、普通に仲良く話をしつつ、たまにあたしがこれまでしてきた露出プレイの話をさせられたりしました。
そして、Aさんが「B君とC君にも、裸見せてあげたら?笑」って言ってきたので、スカートめくってあそこを見せたり、トップスをめくっておっぱいを見せたりしました。
男子に自分から見せ付けるのは超恥ずかしかったです。

電車が着いて、バスに乗って、少し歩いて海水浴場に着きました。
Aさんが用意した水着がまともであるように祈りつつ、男女に別れて更衣室に入りました。
でも、Aさんから水着って言われて渡された物が紐でした。
最初は水着と間違えて渡されたのかなって思ったけど、紐の正体は極端に露出度が高い水着でした。

あまりにも布面積が少ない水着だったので戸惑ってたら、Aさんに「それが嫌なら全裸で泳ぐ?」って言われたので、全裸よりはマシなので着るしかありませんでした。
でも、着替えようとしたら、あたしは男子更衣室で着替えるように言われてしまいました。
うう、でも電車の中でB君とC君にはもう、おっぱいとあそこを見られてしまったし諦めて従うしかありませんでした。

女子更衣室に入ったのに、遅れて男子更衣室に入ると、B君とC君に声をかけられてしまいました。
「見られたいからこっちで着替えるねw」って言っちゃって気分は完全に露出狂でした。
一度見られたからと言ってやっぱり目の前で脱ぐのは恥ずかしいけど全裸になってから、どうやってこの紐を着るのか迷いつつもなんとか水着?を着れました。

後になって知ったけど、スリングショット水着というらしいです。
2本の紐でおまんこと乳首を辛うじて隠せているだけで、殆ど裸同然のとってもエッチな水着です。
屈むと紐が緩んでおっぱい丸出しになるし色々危ないし、こんな水着着てる人なんて他に見た事ないです。
ちなみに2千円だったらしくて、後に裏垢バイトで稼いだ時にこの分の料金は差し引かれてしまいました。

しかも、ここまで裸同然に露出度が高い水着だとは思ってなかったので、毛の処理をして来なかったので、あそこの毛は薄い方だとは思うけど、それでもはみ出してしまってました、、、
B君たちにも、「あそこの毛見えてるけど、大丈夫なのそれ?笑」って言われちゃいました。
「あはは、あたし露出狂だから大丈夫だよこれくらいw」って返しましたけど、全然大丈夫じゃなかったです。

着替え終わったので更衣室から出て、Aさん達と合流したら、Aさん達にも「ほんと花音ちゃんって変態だよねw」って言われてしまいました。
もう色々諦めて、夕方まで自分の格好を忘れて過ごそうって決意しました。
でも、歩いてるだけでかなり注目されてるのがわかったし、ひそひそされてたからあそこの毛がはみ出してる事とか言われてるんだろうなって思っちゃいました。
スマホが向けられてるのに気付いたら、さり気なく後ろ向いたりしました。

海に入ってる時は、まだ身体を隠せるのが楽でした。
海に入ったら入ったで、絶対に水着がずれて乳首丸見えでしたけど。
でも、胸上まで海に浸かってたので、Aさん達以外にはそこまでは見られなかったと思います。
泳いでる時は良かったけど、海でビーチボールした時はさすがにおっぱいが海面に出てしまうから、周りの人からも結構見られてたかも。

海で遊んでお腹すいたから何か食べようってなって、海の家に行きました。
隠す事を禁止されてるし、浜辺を歩いてる時は本当にかなり注目されていました。
乳輪はもうある程度諦めて、乳首だけははみ出さないように水着を直しつつ歩きました。
監視員の人に注意されたり怒られて退場させられたら、代わりの水着を着れたり帰れたりするからそれもいいかなって思いましたけど、水着を着てるからか残念ながら何も言われずに黙認されてしまいました。

海の家で食事をしている時も、めっちゃ注目されていました。
でも6人でいるからか、ナンパとか声を掛けてくる人はいなかったのが救いでした。

最後に、Aさんにこっそりと、海から全裸で更衣室まで走るように言われました。
更衣室までなら頑張って走れば2分くらいで行けそうだし、騒ぎになる前に走り去れそうだし、それで終わりなら頑張るしかないって思いました。
正直、水着着ててもあんまり裸と変わらない感じなので、それで解放されるなら安いものでした。

Aさん「じゃあ、そろそろ帰ろっかぁ」
C君「おう、いっぱい遊んだしな」
花音「あの、最後にここで水着脱いで更衣室まで走りたいんだけどいいかな?」
Cさん「花音ちゃん変態過ぎーw」
B君「まあ、花音ちゃんがやりたいんならいいんじゃない?笑」
Bさん「ちゃんと見ててあげるから頑張って」
Aさん「スマホ取ってくるから、ちょっと待っててねw」
花音「はーいw」

そして、Aさんにスマホで動画を撮られながら海の中で水着を脱ぎました。
紐だから、脱ぐのは超簡単でした。
Aさんに水着を渡したら、ビキニのブラの中に収納していました。
そして、前からもあたしの全裸ダッシュを撮影するからって、海と更衣室の中間地点までAさんが歩いて行きました。
その間は、胸上まで海に浸かって雑談して待っていました。

Aさんが目標地点に着いて立ち止まって、こっちに向かって手を振って合図してきました。
早く服を着たいので、4人に「行ってくるねw」って短く言ってから、走りました。
海の中にいる時も、周りの何人かには全裸ってバレてたし、浜辺に出てからも近くにいる人や、こっちを見ていた人に次々と気付かれてしまいました。
身体を隠す事は禁止されているから、おっぱいもあそこもお尻も全て見られながら、必死に更衣室まで走りました。

中継地点のAさんを通り過ぎ、男子更衣室に入りました。
運悪く、丁度着替え終わって海に行こうとしている男の人2人と鉢合わせしてしまいました。
さすがに男子更衣室のロッカーに着替えがあって、全裸で入ってくる状況を誤魔化す言い訳が咄嗟に出て来なくて、諦めて黙って着替えを取り出していたら、優しい人だったのか関わるのは危険だと思われたのか、何も言わずに身体をじろじろ見られただけで出て行ってくれました。

誰もいなくなったら少し余裕が出て来て、海に入ったのにシャワーを浴びずに服を着るのは気持ち悪いから、男子更衣室内のシャワーを浴びることにしました。
シャワーを浴びている時に、1グループ入って来て見られたけど、今日はもういっぱい見られ過ぎたし気にせず見られながらシャワーを浴びました。
そして、見られながらロッカーからバスタオルを取り出して身体を拭いて、下着はAさんに預かられてるけど服を身に着けてようやく一安心でした。
NPNBでもこんなに安心感を感じるなんて、どれだけ今日の露出プレイは激しかったんだろうって思いました。

帰りはみんな疲れてたのか、特に露出させられる事は無く、別れ際にAさんに下着を返されました。
地元じゃないとはいえ、数百人に全裸同然の陰毛がはみ出した恥ずかしい水着姿を見られ、最後の全裸ダッシュも50~100人くらいに見られたと思います。
ここまで過激な露出プレイは初めてだったから、死ぬほど恥ずかしかったです。
普通の子はとてもじゃないけどここまでは出来ないと思うけど、これまでの露出調教の成果というか、色々させられて来たから多少耐性が付いてたのかなんとか出来ました。

Aさんからは逃げられないし、いっその事本物の露出狂になれたらそれが一番楽かもしれません。
露出の恥ずかしくて辛い時間が、気持ち良くて楽しい時間に変わったら最高に刺激的な人生になるのかも。

コメント