乳首とおまんこに絆創膏だけのほぼ全裸登校した女子高校生です

私には悩みがあります、それは朝起きれなくて学校に遅刻しちゃう事です。
もう高校生になったし、数年後には社会人だしなんとかしなきゃって思ってます。
昔から朝起きるのが大の苦手で、中学生の頃まではお母さんに起こしてもらってたから平気でしたけど、今は一人暮らすで起こしてくれる人が誰もいないので困っています。

このままのペースで遅刻が続くと、度重なる遅刻で内申点が下がり過ぎて大学が難しいと先生からも言われました。
もう朝5分だけ早く起きれたら、遅刻の7割は無くなるので、なんとか朝5分早く起きようと努力したけどダメでした。

5分早く起きるのが無理なら、朝の支度の時間を5分短縮出来れば、5分早く起きるのと同じ効果があるのでは?
と思って、削れる時間を考えた結果、健康第一だから朝ご飯は絶対に食べないとだし、消去法で服を着る時間が無駄なのではと思い浮びました。
私は服を着るのが普通の人に比べて異常に遅いので、急いで制服まで着ようとしても5分はかかります。
他に5分も削れそうな時間はないし、この時間を削っちゃう事にしました。

そして朝起きると、やっぱりいつものペースだと5分くらいは遅刻しちゃいそうな絶妙な時間でした。
急いで顔洗って朝ご飯を食べて、制服を着ると間に合わないので、素っ裸のまま家を出ました!
あ、言い忘れてましたけど家では裸族なので、寝る時はいつも全裸じゃないと寝れないのです。

さすがに、全裸のまま外に出た事は殆ど無いので、数秒躊躇しましたけど、迷ってたら今日も遅刻しちゃうと思って勇気を出して外に出てみました。
夜にゴミ捨てに行く時に服を着るのが面倒で全裸のまま行った事はあるけど、ダッシュで行って帰って来て誰にも見られなかったし、さすがに朝の登校時間だと大勢の人に見られるので緊張します。

え、服を着る時間が無いからって本当に全裸で学校行っちゃうの!?
って驚いたかもしれませんが、さすがにそれはないです(笑)
全裸で外歩くと補導されるだろうし、私も年頃の女の子なのでさすがに知らない人に乳首とかおまんこを見られるのは恥ずかしいです。

なので、見えちゃいけないところを絆創膏で隠しちゃえば大丈夫って思って、絆創膏を予めかばんの中に入れていたので、歩きながら取り出します。
まずは、左の乳首に絆創膏を貼って、次に右の乳首にも絆創膏を貼って、最後におまんこに絆創膏を貼って簡易衣服を身に着ける事に成功しました。
ちょっと乳輪はみ出てるし、下の毛もかなり見えちゃってるけど、乳首とおまんこが隠れているので怒られたりする心配はないはずです。
死ぬほど恥ずかしいのさえ我慢しちゃえば、今日は無遅刻に出来るって思うと頑張る気になれます。

大事なところを絆創膏で隠しているとはいえ、JKが殆ど裸みたいな恰好で歩いているとじろじろ見られまくります・・・。
話しかけられないように、人とすれ違いそうな時は軽く走って、すぐに通り過ぎるようにしました。
学校までは、15分くらい歩いたり走ったりすれば着くくらいの距離なのでそんなに遠くは無いけど、通学とか通勤してる人とかいっぱいいるし、想像以上に見られまくって恥ずかしくなって、やっぱり絆創膏じゃ制服の代わりになれっこないから、家帰ってちゃんと制服着ようって思ったりもしましたけど、ここで引き返すと遅刻確定だし、もう既に充分見られまくったから、今更引き返しても仕方ないなって思ったので、そのまま学校に向かう事にしました。

途中で、クラスメートのAちゃんが後ろからビックリした風に「ちょっと、ゆめなんで裸なの!?」って声をかけてきました。
あ、そっか、乳首とおまんこに絆創膏を貼ったから大事なところは隠れてるって思ったけど、お尻丸出しだし後ろから見ると確かに全裸にしか見えないのを忘れてました。
全裸だと勘違いされても困るので、ちゃんと乳首とおまんこに絆創膏を貼っているところを見せて全裸じゃないアピールをしました。
「確かに全裸ではないけど・・・やっぱりありえないよその格好で学校行くの?」ってめっちゃ心配されちゃったけど、私の中では、ほぼ全裸な格好を見られる恥ずかしさよりも、遅刻を減らす方が大事って考えた結果なので仕方ないです。

Aちゃん優しいから一緒に登校してくれて、私が男に見られていると壁になって私の身体を隠してくれました。
優しい友達がいて助かりました。

学校の校門を抜けて、教室に着くまでの間にもかなりの数の生徒に私の恥ずかしい格好を見られちゃったけど、なんとか教室の自分の席に着きました。
私が教室に入ると同時にみんな「どうしたの?」「なんで裸なの!?」「ゆめちゃん結構おっぱいでかいな」等、心配する声が聞こえてきました。
「服をちゃんと着てから通学しているせいで遅刻する事が多いから、教室に着いてから着替える事にしたの」って説明しました。

時間ぎりぎりだったので、かばんに入れて来た制服を着る前に先生が来ちゃって、この格好について突っ込まれましたけど、遅刻防止の為ですって真面目に答えたらなんとか納得してもらえました。
先生も私の遅刻をずっと気にしてたから、それで改善されるのならって事で渋々って感じでしたけどね。

そして、ずっと全裸同然の格好のままでいるわけにもいかないので、ホームルームで先生の話を聞きながら、5分かけて下着を身に着け、制服を着てみんなと同じ格好になって一安心です。

全裸絆創膏での遅刻回避大作戦が初日から大成功だったので、今後も起きたら服を着る時間が無い時はずっと活用していこうと思います。
先生にも公認されたので、怒られる心配もないのがよかったです。
徒歩通学なので、電車通学と違って痴漢される心配も無いし、夏は涼しくて開放的だし、(見られてちょっと気持ち良かったし)、朝から気分爽快だし、なんか健康にも良さそうかも?
これを読んでいる女の子は是非真似してみて欲しいです。
でも、寒くなると風邪引いちゃうので、冬になるまでに何か別の対策も考えたいと思います。

コメント