クリスマスイブに野外ヌードご奉仕フェラやSEXしてきました

2021年3月8日

クリスマスイブに野外ヌード露出とSEXご奉仕

初めまして、26歳OLのなつみと申します。
今日はクリスマスイブの夜に聖女(性女?)になってきた時の事をご報告したいと思います。
今は悲しい事に彼氏がいなくて、どこで誰と何をしようが私の勝手なので、善行を積むと同時に趣味の野外露出も兼ねてストレス発散して来ました(笑)

予め考えたご奉仕内容はこんな感じです。
1人目は全裸を触らせるご奉仕。
2人目は全裸フェラチオのご奉仕。
3人目は全裸SEXのご奉仕です。

自分で考えたこととはいえ、随分大胆な事になってしまいました。
露出癖はあるけど、さすがに全裸で自分から人前に出る過激な露出はした事なかったので。
でも、こういう機会でもないと出来ないので頑張りました!

仕事から帰って来て、ご飯を食べて、これからすることを考えてドキドキしながらお風呂に入って、夜11時に家を出ました。
12月24日の夜9時からの6時間が性の6時間と呼ばれていて、日本人が一番SEXする時間帯みたいですからそれに合わせました。

正直、冬じゃなければ家から全裸で出発もワンチャンあったんですけど、さすがに寒いので格好は全裸にタイツを穿いてコートを羽織って行きました。
家の近所過ぎるのは目撃されるとまずいかなって思って、500メートルくらい離れたところでご奉仕する事にしました。
大通りでもなければ人通りは殆どありません。

女の人にご奉仕しても、レズやバイの人でもない限り喜ばれないし、通報される危険もあるのでターゲットは当然男の人です。
私も男の人に見られたり触られたりエッチな事する方が気持ち良いし?

そんなわけで前から1人で歩いてくる30代くらいの男の人を発見して、勇気を振り絞って近寄って声を掛けました。
「こんばんは、今お時間よろしいですか?」
「え、なんですか?」
夜中にいきなり声をかけたから最初はちょっと警戒されましたけど、趣味で無料のクリスマスの性の施しをしていて体を触って欲しいと伝えました。
最初は半信半疑でしたけど、コートを脱ぎ捨てて全裸になったらさすがに信じてくれました(笑)
さすがにコートを脱ぐと寒かったけど、裸を見せてるドキドキと体を触られてる感触で興奮して、ある程度寒さを忘れられました。

見ず知らずの人に、路上で全裸を見せ付けて体中触られるのは初めての体験だったので、めちゃくちゃ興奮しました!
やっぱり男の人はみんなおっぱい大好きなのでおっぱいを一番触られましたね。
後はクリトリスとおまんことお尻とかお腹とか脚とか背中とかを触られました。
寒かったのもあって、擦って温めてくれるように触られたりもしました。
おっぱいを揉むのは5年振りで、次いつ揉めるのかもわからなかったそうですから、非常に喜んでくれて私も良い事したなって嬉しくなりました。
乳首とおまんこを弄られている時はさすがに声が出てしまいました。
2分間くらい触られている間に、1人女の人が通り過ぎましたけど、カップルの羞恥調教プレイとでも思われたのかチラ見されて通り過ぎて行きました。
そして、触ってもらったお礼を言って、脱ぎ捨てたコートを拾って着てお別れしました。
1人目のご奉仕は無事に終了しましたけど、私はただ触られていただけだったので完全にご奉仕された側でしたね。

少し歩いたら、帰宅中のサラリーマンっぽい男の人を見つけたので、全裸でフェラのご奉仕をさせてもらえないかお願いしました。
普段は全裸で歩いたり痴女みたいな事はしてなくて、エッチも半年はしてないから病気の心配はないとお伝えして、コートを脱いで全裸になってお願いしたら許可してくれました。
普通に路上の隅で、地面に置いたコートの上に膝を突いてズボンのチャックを開けてパンツからペニスを取り出して、ペロペロ舐めてから咥えてフェラしました。
「おっぱい触ってていい? その方が早くイけるから」と言われたので、今日はご奉仕するのが目的で喜んでもらいたかったので勿論OKしました。
野外で全裸でおっぱいを触られながらフェラしてるという状況に私の方が興奮してたかもしれません。
頑張ってフェラしたので3分くらいでイッてくれたと思います。
帰ってからいつも通り寂しく一人でオナニーする予定だったらしくて、ものすごく感謝されました。

だいぶ興奮して濡れてきたし、最後のSEXのご奉仕をする相手を探しました。
丁度目の前の駐車場の車から降りて来た男の人に、これまで同様、コートを脱いで全裸になってからSEXのご奉仕をさせてくれないかお願いして説得しました。
美人局とかを疑われてる感じはしましたけど、「君みたいな可愛い子とSEX出来るチャンスを逃したくない」と言ってくださいました。

路上だと立ちバックしか出来ないので、近くの公園に行くことにしました。
折角のクリスマスなので恋人っぽい事もした方がいいのかなって思って、恋人繋ぎをしてお喋りしながら歩きました。
コートは持ってもらったので、私が身に着けていたのは靴とタイツだけです。

公園の真ん中にテーブルがあるので、そこでSEXする事にしました。
少し離れた遊具のところで男の人が2人座っていましたけど、男の人ならわざわざ通報したりしないだろうと思って気にしないことにしました。
テーブルにコートを敷いて、私が寝そべって、上から覆いかぶさるようにしてもらって、前戯が必要ないくらい濡れてたのでそのまま正常位でペニスをいれてもらいました。
お互いの為に、コートのポケットに入れてきたコンドームだけは付けてもらいました。
キスしながらのいちゃラブSEX最高でした!
相性が良かったのか、お互い同じくらいのタイミングでイくことが出来ました。
青姦は昔したことありますけど、その時は木陰で立ちバックだったので野外で正常位でするのは初めての経験で良い思い出になりました。

SEXし終わったら、コートを着ずにお礼を言って、覗いてた男の人たちにも手を振って公園を後にしました。
折角だし、帰り道も半分くらいは全裸でいました。
前から自転車や車が通り過ぎても隠さずにちゃんと裸を見てもらいました。
さすがに寒いし家の近所で全裸でいるのを見られるのはよろしくないと思ったので、自宅の300メートルくらい手前からコートを着て帰りました。

家に帰ったらお風呂に入って、さっきしてきたご奉仕の事を思い返しながらシャワーオナニーしてそこでも気持ちよくイきました。
私も気持ちよかったし、ご奉仕した人たちにも感謝されたし最高に充実した日でした。
露出したい欲もストレスも一気に発散されたので、お仕事も頑張れます。
また暖かくなったら、いっぱい野外露出したいです。