深夜の温水プールの駐車場で野外全裸オナニーしてしまった25歳OLです

初めまして、私は25歳OLです。
野外露出自体には抵抗がないというか、小学生高学年くらいの頃にどうしても外で裸になってみたくて、家族が寝静まった夜中にこっそり家を出て、庭でパジャマとパンツを脱ぎ、誰もいない事を確認してから、そのまま裸のまま道路に出てみました。
初めて外で裸になった時は多分、道路に出ただけで満足したのか怖くなったのか、すぐに庭に戻って服を着たと思います。
イケナイ事をしているのと、誰かに見られたらどうしようというドキドキ感が凄く良かったです。
小中学生の頃の夏の夜中に、ストレス解消にもなるし何度か裸で近所を歩いて、1回だけ道路の真ん中でおしっこした事もあります。
人生で一番気持ち良いおしっこだったと思います。
うっかり誰かに見つかったら大変だし、中学生の時に秘密の露出遊びは卒業しました。

今は実家を出てマンションで一人暮らしをしています。
ふと、そういえば子供の頃に外で裸になった事があったなー、夏の深夜だから裸でも涼しくて快適だったし、またやってみようかなって思い付いてしまいまして。
夜中に安全に野外露出が出来る場所を数日かけて探しました。
マンションから500メートルくらい離れたところに温水プールがあるんですけど、そこの1Fが駐車場になっていて、近くに家やマンションもないし、深夜は本当に真っ暗で何も見えないくらい暗かったのでそこに決めました。

決心が鈍らないように、場所決めをした翌日の深夜3時にアラームをかけて起きました。
脱いで着易いように、下着は着けずにTシャツとショートパンツで家を出る事にしました。
ノーパンノーブラで外出する事も普段は絶対に無いので、それだけでも興奮しました。
これから10数年振りに外で裸になっちゃうんだって思うと、自転車を漕いでる時もドキドキでした。
目的の温水プールに着いたので、適当なところに自転車を止めて、真っ暗な駐車場の奥に入りました。

深夜3時に温水プールに来るような人はいないので目の前の道路も誰もいなくて、遠くの方で車の音がする以外は静かです。
目の前の道路から私がいる駐車場を覗き込んでも、暗くて見えないのは確認済みです。
車が入ってきたらさすがにライトで照らされますけど、車のライトなら駐車場に入ってくる前からわかるし、万が一駐車場に入って来たとしても、ライトに映らないように駐車してる車とか柱の陰に隠れたら見つかる事はないはずです。

道路から見えないとはいえ、外で全裸になるのはやっぱり勇気が要ります。
念には念を入れて、道路側から絶対に見られないように柱の陰でTシャツとショーパンを脱ぎました。
大人になってからは初めての野外全裸なので、ちょっとした感動がありました。
全裸になるだけでもある程度は満たされましたけど、誰もいないしどうせならもっと気持ち良くなりたいので、オナニーをしました。
姿は見られないけど、静かなので声は響くので声はなるべく出ないように押し殺してしました。
ずっとやってなかったけど、もともと露出自体は大好きなので、想像通り家でするオナニーよりも外で全裸でするオナニーの方が断然気持ち良かったです。
なるべく長く楽しもうと思ったけど、我慢し切れず2~3分で逝ってしまいました。
逝った時は、興奮し過ぎて脚がガクガクしてました。

逝った後は興奮がさめて冷静になって、持ってきたティッシュで手とあそこを拭いてから、ヤバいって思って慌ててTシャツとショーパンを身に着けました。
人に見られる可能性はほぼ無いけど、やっぱり服を着た時は安心しました。
そして、誰にも見つからないうちに急いで自転車を漕いで家に帰りました。
近くで一番人がいなさそうな場所を選んだおかげで、最初から最後まで誰にも見つからずに人生初の野外全裸オナニーは大成功でした。
野外露出オナニーの快感を知ってしまったせいで、それからも何度か野外露出オナニーをしました。
また報告しますね。

コメント