警官や野次馬の前で全裸になって宝石強盗の人質になりました

仕事帰りになんだか人が集まってたので、興味本位で近付いて野次馬の人に話を聞いてみたら、どうやら強盗が宝石店を襲って宝石を奪って逃げようとしたけど、警官に包囲されてたから、その辺にいた子供を人質にして宝石店に立て籠もってるみたいでした。
包丁持ってるみたいだし怖いな~とか、早く子供が救出されるといいなって思いながら、ちょっとだけ見守ってました。

そしたら、強盗が、
「腹が減ったから、そこのコンビニで弁当とお茶を買ってこい!」
「何か仕込まれると困るから3分以内、出来なければ子供は殺す!」
と大声で叫んだので、男の警官の人が急いで言われたものを買ってきました。

そして、コンビニ袋を下げて、犯人に渡そうと店に入ろうとしたら、
「警官も男もダメだ、素人の女に持ってこさせろ!」
「そこの髪長い女、お前がいい、お前が持ってこい!」
「無理なら子供は殺す!」
ってわたしの方を指差しながら大声で言いました。

なんでわたしが!?
ってビックリしつつも、子供が好きで保育士をやってるので、わたしのせいで子供が目の前で殺されたら多分一生トラウマになるし後悔もするから、勇気を振り絞って強盗さんにお弁当を渡す役を引き受けることにしました。

少し距離はあるものの、宝石店のドアは開きっぱになってるので、強盗の人に、
「今から持って行きますね~!」
って声を掛けて歩き出そうとしたら、
「止まれ!」
って言われました。

どうしたらいいのか困惑してると、
「服の中に武器とかを隠してるかもしれないから、服を脱いでこい!」
「その代わり、お前が来れば子供は解放する!」
と無茶苦茶な要求をしてきました。。。

しかも、
「1分以内に脱がないと子供は殺す!」
と急かしてくるので考える時間も無かったです。
周りも、取りあえず犯人を刺激しないように、可哀想だけど要求を呑んでもらうしかないみたいな雰囲気になってましたし。

諦めて、
「脱ぎます、だから子供には手を出さないでください!」
って言って、数十人の人が見てるから恥ずかしいけど服を脱ぎ始めました。

警官の人も、わたしに謝りつつも、
「スマートフォンでの撮影はご遠慮ください!」
と、少しでもわたしの負担が軽くなるように配慮してくれました。

ブラウスとスカートを脱いで、
「これで持って行っても大丈夫ですか~?」
って声を掛けたら、
「まだ下着が残ってるだろ、全部脱げ! 下着の中にも色々隠せるからな!」
って言われてしまいました。

最悪、画像は出回らないからこの場で恥ずかしい思いをするだけで済むし、
もう下着姿にまでなって恥ずかしい思いはしてるから、同じようなものと諦めてブラとパンツも脱ぎました。
さすがにパンツを脱ぐ時はちょっと動きが止まりましたけど、わたしが恥ずかしがって脱ぐのが遅れたせいで強盗の機嫌を損ねるのはまずいって思って、頑張って全部脱ぎました。

恥ずかしくて振り返れないけど、絶対後ろからお尻見られてたし、わたしの裸が見たいのか、わたしの横とか前の方に回り込もうとする人が結構いました。
緊急事態なのに男の人って・・・って思いながらも、
「全部脱いだので、そっち行っても大丈夫ですか~?」
って声を掛けたら、
「オーケーだ、ゆっくり歩いて持ってこい!」
とようやく許可が出たので、1人で宝石店に入り、お弁当とお茶を届けました。

そして、わたしが逃げられないように手と足を紐で縛ってから、約束通り子供の拘束を解いて解放してくれました。
でも、子供と縛られ方が違ったんですよね。。。
後ろ手に縛られてるのは一緒でしたけど、子供は普通に足を揃えて縛られていたから、体育座りみたいになっていたのに、
わたしの場合はなぜか、あぐらをかくような感じで足をクロスさせて縛られたので、おまんこ丸見えで、
体を一切隠せないので、強盗の人におっぱいもおまんこも見られ放題でした。
酷いって思いましたけど、文句を言って怒らせたらどんな目に合うかわからないので何も言いませんでした。
でも、ちゃんと約束を守ってくれたので、言うとおりにしていたら無事に解決することを願うしかありませんでした。

これからどうするつもりなんだろうって思いながら、余計なことは言わないように黙っていたんですけど、
いきなりおっぱいを揉まれたので、思わず「キャッ」って言って体をよじったら、
「うるせぇ、じっとしてろ」って理不尽に怒られました。。。
抵抗も出来ないので、黙っておっぱいを揉まれるしかありませんでした。

一応、わたしの体はカウンターに隠れているので店の外からは見えなかったです。
抵抗しないでいると、何カップか聞かれたので、素直に「Dカップです」と答えました。
しばらくおっぱいを揉まれていましたけど、次はおっぱいを舐めてきました。
乳首を舐められたり、吸われている時はさすがに気持ち良くてちょっと声が出ましたけど、頑張って押し殺しました。

そして、キスをしてきました。
最初は唇と唇を合わせるだけの軽いキスだったけど、
「舌噛んだら殺すからな」って脅されながら、舌を入れてきました。
言われなくても、わたしにそんな勇気はありません。

わたしの体を弄んで満足したのか、体を離して何か考えていました。
これからどうするのか考えていたのだと思います。
でも、完全に包囲されてるし、逃げるのは難しいのはわかりました。
わたしにも、何かいいアイデアはないか聞かれましたけど、特に何も思い浮かばなかったので、
「アイデアはないですけど、わたしに出来る事なら協力しますよ」
と、少しでも殺される可能性を下げる為にもご機嫌を取りました。

時間だけが過ぎていくけど、こんな緊急時でも明日も朝から仕事があるから終電までには帰らないとって思った自分にちょっと可笑しくなりました。
「逃げられると思うか? 正直に答えろ」って聞かれたので、
「難しいと思います」っ答えました。
そして、「でも、まだ何も盗ってないし危害も加えてないので、自首すれば罪はそんなに重くないのでは?」
と勇気を出して言ってみました。

そしたら、強盗の人はスマホで、何やら調べ始めました。
わたしにもスマホの画面を見せてくれましたけど、強盗罪でも初犯で、被害弁済がされていたり、示談が成立していたり、暴行や脅迫の程度が悪質といえない等の事情があれば執行猶予が付く可能性があるみたいでした。
そして、自らの意思で犯行をやめた場合は刑が必ず軽減または免除されるため、執行猶予の可能性はさらに上がるとも書かれていました。

どうにもならないと悟って、少しでも刑を軽くすることを考えたのか、
外の警官の人たちに「今すぐ自首すれば執行猶予は付くか!?」と聞いていました。
「それはわからないが、自首してくれるなら最大限譲歩することは約束する」って返答がありました。

それで気持ちは固まったみたいでしたが、わたしのおっぱいを舐めてキスをしたのが性的暴行になって罪が重くなってしまうんじゃって言ってました。
「わたしが訴えたりしなければ大丈夫ではないですか?」
「解放されたらすぐに服を着て隠し通します、恨みを買うのは嫌なので嘘は言わないですよ」
というわたしの言葉を信じてくれたのか、大人しく自首してくれることになりました。

わたしの拘束を解いてくれて、
「わかった、自首するから今から外に出る!」って強盗の人が宣言してから、一緒に外に出ました。
わたしが脱いだ下着と服を用意してくれていたので、その場ですぐに着ました。
着替えている間も裸は見られましたけど、撮影はされていないので、後日どこかにわたしの全裸写真が出回るということがないのは救いでした。

結局、2時間くらい全裸でいたので、服を着た時は安心しました。
身の危険は感じていましたけど、吊り橋効果みたいな感じで、結構ドキドキして気持ち良いって感じることもあって、そこまで嫌な思い出にはならずに済みそうでよかったです。
今は彼氏もいないので、他の男の人に体を触られた罪悪感も無かったですし。

全裸になったわたしに配慮してくれてか、ニュースでも報道しないみたいです。
中での様子とかは聞かれましたけど、約束通り、何もされなかったって言いました。
知り合いとか職場に知られたくないし、特に実害があったわけではないから、今回の件にわたしは関わっていないことにしてくださいと伝えました。
プライバシーは守られるみたいで、特に何事も日常に戻れましたので、読んでいる方もご安心ください。

コメント