ビキニの形に日焼けして水着着てる振りで海水浴場で全裸水泳

実は私、内緒だけど露出癖があったりする。
夏だし開放的に公共の場で全裸になって歩き回りたいっ!
って思ったんだけど、普通に全裸で歩き回ったら公然わいせつ罪で捕まっちゃうし、
何か良い方法はないかなーって色々考えてみた結果、いい方法を思い付いちゃった。

まず、水着を着て肌を焼く。
そしたら、水着部分だけ焼けてなくて白い肌のままだから、
その状態なら海水浴場を全裸で歩き回っても、白い水着を着ていると錯覚されるというもの。
周りには水着を着ていると思われてるから、通報されたりする心配も無いし、
でも実際はおっぱいもあそこもお尻も全部丸出しってやばっ!

我ながらかなりの名案を思い付いたなって思ったんだけど~。
脳内シミュレーションしてみたら、
下半身は陰毛があるとさすがにバレバレだから全部剃ってパイパンにしたら大丈夫。
でも、上半身は乳輪と乳首が浮き過ぎてて、さすがに見られたら100%おっぱい丸出しってバレちゃう。。。
折角いい案思い付いたのにー!

あ、でも逆なら?
水着の部分だけ焼くパターンなら、下半身は変わらず問題無くて、
乳輪と乳首の問題も小麦色の肌で上書きされてだいぶ隠れるのでは?
実際に焼いてみてダメだったら、お金もだいぶ勿体ないし、
焼いてる子のおっぱいってどんな感じになってるんだろうって思って、「黒ギャル 全裸」で検索した結果。
元々の乳輪と乳首の色とかで個人差はあるぽいけど、結構うまい事シンクロしてる子が多かったから、
私そんなに乳首の色濃い方じゃないからうまい事マッチするんじゃないかなって。
本当は、私のありのままのおっぱいとおまんこを曝け出して歩きたかったけど、
焼かないとどうしてもバレちゃうから仕方ない。

ただ、ちょっと問題があって、
焼く時におっぱいとおまんこを丸出しにして焼くのは、すっごく不自然。
でも、調べてみたら日焼けサロンは全室個室だったから、
これなら誰にも見られずに水着の形に焼けそう!
そんなこんなで何回か日焼けサロンに通って、
1週間くらいかけて思い描いてた通りの日焼け水着を作ることが出来たので海水浴場へ行ってきた。

ちなみに、あえて水着は持って行かなかった!
だって、水着持って行ってたら、土壇場で水着を脱ぐ勇気が出なくて、
普通に水着を着たまま海水浴を楽しんじゃう可能性があったから。

わざわざ遠出して海水浴場に来たのに、泳がないという選択肢はないから、
水着を持ってこなかったら全裸で泳ぐしかないって感じで自分で自分に追い込みをかける私。
ちなみに、私はB寄りのAカップだから、今回の露出プレイが可能なわけ。
Dカップ以上あったら、色は誤魔化せても胸が揺れて歩いてたらバレる確率は高いと思うよ。
悲しい事に私の胸は歩いても殆ど揺れないから・・・。

え?
Aカップなら男みたいなもんだから焼かずに普通にトップレスでも大丈夫だって?
Aカップでもトップとアンダーの差は10cm以上あるからちょっとは膨らんでるし、
顔と髪で女の子ってわかるのに上半身裸は無理だよ~。

女子更衣室の、周りに誰もいない所で服を脱いで全裸日焼け水着の完成!
私が全裸って知ってる人が見ると、多分全裸に見えちゃうけど、
普通は女の子が人がいっぱいいる海水浴場を全裸で歩いてるなんて絶対思わないから、
気付く人はかなり少ないはずと信じて、更衣室を出て人がいっぱいいる海水浴場に向かって歩き始めた。
それから事を考えたらちょっと足がすくんだけど、時間とお金をかけて準備してきたから頑張った。
心臓バクバク。

そうそう、パイパンにしたの初めてだからスースーして恥ずかしかった!
今まであったお毛毛がないのは変な気分。
でも、スースーするのはパイパンのせいじゃなくて、水着を着けてなかったせいかも?
やっぱり乳首やおまんこに直接、風や太陽の光が当たる感触とか開放感が最高に気持ち良かった!!

野外露出の快感に浸っていたら、前から小学生の男の子が走ってきた。
私が実は全裸って気付かれませんようにって祈りながら、平然を装って体を一切隠さずに歩いてすれ違った。
男の子はそのまま走り去って行ったので、1人目は無事クリアで一安心。
もしその男の子に「裸だ、裸だ」って騒がれてたら、泣きながら帰ってたよ絶対。
でも、中学生以上の男の子だったら、私の体を見てくる確率が上がるから、まだまだ全然油断は出来ないんだよね。

その後も、海水浴場に着くまでに6人とすれ違ったけど、
堂々と歩いてたからなのか、特に不思議に思われることはなかったかな。
私は自分が全裸だってわかってるから、視線を下に向けると乳首も判別付くけど、
肌と似たような色に焼けてくれたおかげでパッと見だと結構気付かれないぽい。
海水浴場に着いたけど、今年はコロナのせいで開設中止された海水浴場も結構多いみたいで、
その分、私が行った○○海水浴場に人が集まってたのか、軽く見渡しても数百人いて例年以上に人が多かったかも。

ソーシャルディスタンスの1~2メートルの距離を出来るだけ保ちつつ、人だかりの砂浜を歩き回った。
人が多いから、逆に人が視界を遮ってくれて同じ人にじっくり見られないから私が裸ってバレにくかったかも。
みんな水着を着てるのに、私だけぜんらなのは最高としか言いようがなかった。
歩いてるだけで気持ち良過ぎて逝きそうだったし。
歩きながら、さり気なく自分の胸やお尻に手を当てると、本当に何も着てないんだって強く実感。
たくさんの人の視線に晒されたから、さすがに全員にバレてないなんてことはなくて、
何人かには気付かれたと思うけど移動し続けてたから騒がれたりはしなかった。

そして、折角海に行ったんだから、泳がなくっちゃって思って海に入った。
海に入って胸上まで浸かると、体を見られないから安心。
ゴーグルを着けてるえっちな男の子には見られちゃうけどね。
全裸で海に入ったのは実は初めてだったから、ちょっと感動。
直接、おっぱいやあそこが水に触れてる感触はとてもいいもの。
水着を着ている時と違って、すっごくドキドキして、思う存分全裸遊泳を満喫した。
注意点は、水着の形に焼かずに普通の全裸だと、もし全裸なのがバレても水着が流された振りをして誤魔化せるけど、
わざわざ水着の形に焼いたら、その言い訳は当然通じなくて、全裸で泳ぐのが目的でわざわざ焼いたとバレてしまう点。
だから、絶対に私が全裸だとバレてはいけない。

ずっとそうしてたいって思うくらい気持ち良くて、
周りに人がいっぱいいる中で1人で全裸でいたから、うっかり周りの人たちにバレたら色々終わるし、
心細くて追い込まれてる感じも快感。
体が見えないのをいいことに、歩きながら乳首とクリトリスとかをさり気なく触ったりも楽しかった~。

実は、中学生の頃の部活は水泳部だったから、泳ぎは得意!
だから、今年初の海だしたくさん泳いじゃった。
でも、久々に泳いだし、いっぱい泳いだら疲れちゃって。
こんなに人がたくさんいるところで長時間全裸でいるのも初めてだから、
いっぱい感じて、海水じゃなくて私のえっちな汁で濡れちゃってて、オナニーしたくなっちゃった。

さすがに、近くに人がいるところでのオナニーは危険だと思ったし声も出せないから、
人がいない海水浴場の端の岩場の方へ行ってオナニーする事に。
ブイ越えちゃって、ちょっと危ないかなって思ったけど、
でもどうしてもこのドキドキした気持ちの中で、開放的な海中全裸オナニーしたかったから仕方ないよね。

周囲に人がいないところまで来れたから、思い切ってオナニー開始。
周りに人がいないから、ちょっとなら声を出しても大丈夫。
これまでたくさんの人の視線に晒されて、恥ずかし気持ちよくなってたから、
あそこを触ってみると、海水とは明らかに違った液体で湿ってたよね。
水平線を見ながら全裸でするオナニーは神秘的だった。

無事気持ちよくイけたし、やりたかった事は全部やれたから、バレて騒がれないうちに帰ることにした。
海水浴場の方へ戻ろうって振り返ると、こっちを見ている男の人たち3人が・・・
嫌な予感がしたから、急いで海水浴場の方へ泳ぎ始めると、近寄って声をかけてきた。

「こんちはー」
「むこう向いてじっとしてたけど何してたの?」
「お、可愛いじゃん、俺たちと遊ばない?」

最悪なことにナンパだった。
水着着てる時なら、適当にあしらえるけど、全裸だからかなり困った。
オナニーした時以外は、周りに人がいるところにいてナンパされなかったから完全に油断してた。
ブイを越えるところを見えられてつけられてたみたい。

「もう帰るところなのでごめんなさい」
って言って泳いで離れようとしたけど、手を掴まれた。

「ちょっとだけでいいからさ~」
「そんな冷たくしないでよ、俺たち楽しく遊びたいだけだから笑」
って言って解放してくれなくて。
肩まで海に浸かってるから、まだ全裸ってバレてなかったけど時間の問題な気がして。
そこで一か八かの賭けに出た。

「本当に時間がないので・・・じゃあ、遊べない代わりに、私の生のおっぱい10秒ずつ揉んでいいのでそれで解放してくれませんか?」
「ちゃんと約束守ってくれるなら、私も監視員さんに痴漢されたとか言わないので」

「どうするよ?」
「まあ、生乳揉ませてくれるって言うんならいいんじゃね?」
「おっけー、いいよ」

賭けには成功したみたいで、
「じゃあ、ビキニ外すから、すぐ済ませてね」
って言いながら、手を後ろに回して着けてないビキニを外す振りをしました。

「はい、いいよ。 1人10秒ずつね」
って言って胸を差し出した。

「俺から揉むわ」
「やわらけー」
「本当にこんなところでビキニ外したんだ、大胆だね笑」
「あれ、ってか乳首勃ってない?」
って言われちゃったから、

「触られたから、生理反応です!」
って誤魔化して、揉まれ終わってからビキニを着ける振りをして、
ここであった事は、お互い他言無用ってことにして海水浴場の方へ泳ぎました。

危なかったー!
水着着てないことがバレたら絶対にもっとエッチなことされてたし、
オチンチン挿入までされちゃってたかも。
ちょっと怖い思いはしたけど、全裸で男の人3人と話して、おっぱいを揉まれたのは今後のオナネタに使えるから結果オーライ。

用心の為に、出来るだけ更衣室の近くまで泳いでから、浜辺に上がった。
後は、更衣室まで歩いて、服を着て帰るだけだったけど、通り過ぎたカップルの女の人に偶然気付かれて焦った。

「あの人、お尻見えてる」
って聞こえたから、ヤバいと思ってダッシュした。
自分でお尻は見れないからチェックが甘かったけど、確かにお尻を見られたら水着着てないってバレる可能性結構ありそう。
最初に浜辺で歩き回った時も、気付いた人わりといたのかも。
同じところに留まるのは危険な気がしたから早足で歩いてて、それでわざわざ追っかけてくる人がいなかっただけだったのかな。

でも、更衣室に入ればもう大丈夫。
急いでロッカー開けてバスタオルで体を拭いてから服を着た。
全裸なのに気付いた人がいる中、のんびりシャワーを浴びるのは怖かったから、
べたべたして気持ち悪かったけど、シャワーは家に帰ってから浴びた。

これまでの人生で間違いなく、一番大胆な露出プレイをして、露出っ娘として大きく成長したかな。
バレる可能性がある露出プレイはスリル満点で最高!

コメント