詩織28.屋内のスケート場で全裸で滑って見られてきました

今日は屋内のスケート場で羞恥露出してきた時の事を報告しますね。
小学生の頃、学校の友達たちと何度か行ったことがあるスケート場に行ってきました。
その頃は、まだ野外露出はしてなかったか、してたとしても本当に軽い野外露出をこっそりとしてただけだったから、純粋に滑るのが楽しくてスケートをする為に行ってました。

でも今回は、滑りに行ったというよりも、ほぼ羞恥露出目的で行きました。
久々にスケートしたいって気持ちもありましたけどねw
スケート場までは普通に服を着て行きました。

スケート場に着いて、マイスケート靴は当然持ってないので、シューズはレンタルしました。
レンタルしたシューズを手に持って、スケートリンクに着いたら、滑ってる人が25人くらい、スケートリンクの周りで見ている人もちらほらいました。
コインロッカーがスケートリンクの外側にあったから、そこで服を脱ぐことにしました。
幸い、入り口のスタッフさんからは見えない位置だったから、運が悪くない限りすぐに追い出されることはなさそうでした。

普通コインロッカーには貴重品を預けるけど、私の場合は貴重品と一緒に服と下着を預けます。
折角だからストリップしてる時の周りの反応も見たかったから、コインロッカーの方じゃなくて、あえて内側のスケートリンクの方を向いてブラウスを脱ぎ始めました。
服を脱ぎ始めたら周りの何人かの人に気付かれたけど、気にせず下着姿になりました。
服を脱いで下着姿になったら多少は寒かったけど、それでも事前に屋内スケート場の室温を調べたら10~15℃くらいって書いてあって、実際それくらいの室温だったのか我慢出来ないほどではなかったです。

正直、下着姿を見られるだけだと物足りないので、ブラジャーとパンツも脱いで靴下以外は全裸になりました。
やっぱり、服を脱ぎ捨てて全裸になる瞬間が一番開放感があって大好きです。
素肌に直接風が当たる感触も心地良いし、裸を見られてドキドキするのも気持ち良いし本当に最高です。

ちなみに靴下を残した理由は、裸足にスケート靴を履くと靴擦れしそうなのと、スケートリンク上は氷が溶けないようにそこそこ寒くなってるから靴下を履かないと足から冷えてしまうかなって思ったからです。
スタッフさんに見つかると当然服を着せられることになるのはわかっていたので、全裸のままスケート靴を履いて、事故防止の為にしっかり手袋を着用して、コインロッカーの鍵が付いたリストバンドを腕に着けて急いでスケートリンクに向かいました。

折角久々にスケート場まで来たんだし、どうせならいっぱいハダカを見せたいのと、滑りたい欲も解消したかったので。
滑り始めるころには、さすがにその場にいたほぼ全員に私が全裸だとバレてましたね。
女子高生がハダカでスケートしてるんだから当然みんな注目してきます。

周りの反応は大体こんな感じでした。
男性は年齢問わず、基本的にはみんなエッチな目でハダカを見てきます。
女性は小さい子は不思議そうに見てきて、高校生くらいだと蔑む目で見てきたりして、年配の方だと心配そうにしてくるけど、家族連れや彼氏連れだと旦那さんや彼氏さんが私の方に注目しちゃうので嫉妬もあって嫌悪感を出す人もいて、経験的にも通報率が一番高く要注意です。
Cカップだからバストマウントは取れないし、何とか許してほしいけど無理そうです。

屋内だから運悪く警察やパトカーに遭遇する可能性も皆無だし、どう考えても警察に通報するよりもすぐ近くにいるスタッフさんを呼びに行かれるので、スタッフさんに見つかっても服を着るように説得されるだけで私的にはリスクは全然無いかなって考えてました。
そんな感じでしばらく滑ってたら、エロそうなおじさんが結構露骨に私の後ろを着いたきたり、さり気なく私の行く先に回り込んできたりと、必死に私のおっぱいやおまんこやお尻を見ようとしてきてるのがわかって可愛かったです。
周囲を観察しながら滑ってた私からしたらバレバレでしたけど、他の人の目もあるから多分本人はさり気なく体を見ているつもりだったと思います。
さすがにお互い滑ってて接触すると危ないので触ってこようとはしませんでしたけど。
そんな感じでしばらく注目を集めながら滑ってましたけど、ずっと滑ってたら疲れてきてスケートリンクの端に手を付いてちょっと休憩してました。
そしたら、エロおじさんも話しかけるチャンスだと思ったのか、私の1メートルくらい隣に来ました。
特に私から話す事は無かったので黙ってハダカを見られてたら向こうから話しかけてきました。

エロおじさん「あ、あの・・・なんで裸なの?」
詩織「え~ダメですかぁ?」
エロおじさん「い、いや・・・その全然駄目じゃないけど、なんでか気になって・・・」
詩織「おじさんが見たそうだったから脱いであげたのw」
エロおじさん「え、そ、そうなの?」
詩織「うん、私の裸どう?」
エロおじさん「す、すごく綺麗だと思う。 これまでの人生で見て来た中でも一番」
詩織「褒めてくれてありがと。 好きなだけ見てていいよ~」
エロおじさん「じゃ、じゃあ遠慮なく」
詩織「でも多分もうすぐスタッフさんに服を着せられることになると思うけど」
エロおじさん「そ、そうだね。 さすがに裸はまずいし」
詩織「って言ってたら、あっちからスタッフさん走って来てるから私もう行くね」
エロおじさん「う、うん。 じゃあ」

さすがに誰かがスタッフさんにハダカの女がいるって言いに行ったのか、男性スタッフの人が慌ててこっちに向かって来ちゃいました。
少しでも長く恥ずかしい目に遭って羞恥心を感じてたかったから、あえて入口とは反対側に立ってたけど、スタッフさんが慌てて私の方に滑って来てるからもう時間の問題です。
もうちょっとだけ全裸でいたかったから気付かない振りして逃げるように滑り始めました。
でも、「お客様、何か服を着てください!」とか言いながら追って来られたから、さすがに逃げるのも諦めて大人しく止まって、入り口に誘導されました。
なぜハダカだったのか聞かれたので、「全裸フィギュアスケートのAVを見て、すごく綺麗で私もやりたくなりました」と適当に答えました。
多分、納得してくれてはいないと思うけど、私みたいな美少女のヌードを間近で見れて嬉しそうだったし、他のお客さんの手前、一応注意はされましたけど怒られはしなかったです。
とはいえ、さすがにもうこれ以上は露出出来ないので、大人しく服を着て帰りました。

野外露出だと適当に路地に入ったりすれば全裸のままオナニーも出来るけど、こういう人が大勢いる施設の屋内露出だとオナニーはタイミングを選ばないと難しいですよね。
え、詩織ちゃんならどこでも全裸オナニーして大丈夫?
確かに可能か不可能かで言えば可能ですけど(笑)
一応、私的にも場の空気を壊したくないなという思いもありまして。
ただハダカでいるだけなら、ぎりぎりセーフみたいなところがありますけど、オナニーまでしちゃったら場の空気が凍るというか雰囲気ぶち壊しというか、色々申し訳ない気持ちにもなるので。
周りが全員男の人なら喜んでもらえるから問題ないけど、今回みたいに家族連れやお子さんがいるとさすがに自重します。
これでも最低限の空気は読んでるんですよ?

それなりにおっぱいとあそことお尻を見られて満たされたし、たまには誰にも触られず、オナニーもしない健全な羞恥露出もあっていいかなって思いました。
我慢すればその分、次回もっと気持ち良くなれますしね。

コメント